スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

bLack EYE vol.03 > FINAL EYE 1.1 > POP*EYE Lv.43

今週17日木曜は"EYE"の日っ、てくらいEYE関連のイベントが続きます。

まずは、高円寺AMPにてBAKIBAKI+沖冲.企画の名物イベント"bLack EYE"の三回目が開催です。BAKIBAKIサイドは遂にこの男にスポットライトが、、線画のファンタジスタ"KAZ"の登場です。今回も気合い入ってますんでよろしくどうぞ!

bLackEYE.jpg

-LIVE PAINTING Showcase- “bLack EYE” vol.03
2012/05/17(THU)@AMPcafe
入場料: DOOR1,500(+1D500) Open: 19:00
produced by BAKIBAKI × 沖冲.

PROGRAM
◆LIVE ( 45min. ×2 )
沖冲. side 河村康輔(paint) × TOTALCARE(music)
BAKIBAKI side KAZ (paint) × ダブエラ+Teruo(music)

◆TALK BAKIBAKI × 沖冲. (assistant : YURI / MARIN
◆halftime show ロックンロールクラウン
◆USTsupport yealo!

「踊りだす、絵画」
”bLack EYE”は、背景の異なる二人のプロデューサーそれぞれがセレクトしたペインター×ミュージシャンによる、一本45分間のセッションライブ・ショウケースイベントです。ライブペインティングの「ライブ」性に重点的にスポットライトを照らし、ライブペインティングの再解釈と深化の可能性を探る試みです。

http://ampcafe.jp/?p=1


KAZ2.jpg
KAZ/奥田和久
アーティスト/イラストレーター
福岡県出身。日本デザイナー学院を卒業後、デザイン会社「24KARAT GRAPHICS」、「株式会社carve」に所属し、広告にたずさわる。その後、アーティストとして独立。似顔絵、イラスト、デザイン、壁画、ライブペイントなどで活動。似顔絵は、クラブイベントを中心に活動を行い、瞬時に相手の特徴をとらえ5分以内で制作するなど、他に類をないスタイルで行っている。尚、壁画によって景色をデザインする壁画制作企画「city gallery」を進行中。幼い頃から書き続けている絵と、与えてもらった技術で、人や物、音や場所など、全てを対象にコミュニケーションを続け、調和する事を目的とした絵や表現で、全てにとっていいものを目指し活動中。

BAKIBAKI's EYE
EyeRhyme世代のマイメンであり、アカネ荘時代のシェアメイトでもあるKAZという男はとにかく真っすぐな奴だ。これほど毒の無いクリーンで 澄んだ画を描く奴は他に知らないし、ある種ラッセン的な、デパートの階上でオバサマ達が癒しをを求めて観る絵と近いバイブスを感じる時がある。即興似顔絵 で慣らした腕前なのか、受け手が嫌がることは決してしない、それでいてしっかり自分の世界感をキープする。そんな線画のファンタジスタ”KAZ”と、音楽にunder slow jams時代からの朋友”ダブエラ”氏とBAYAKAの"Teruo"氏によるユニットが登場。濃縮された45分間の時空間でどのような化学反応が産まれるのか?またもや眠れぬ夜が続くのであ~る。


kawamura_f.jpg
河村康輔
1979年広島県生。東京在住。グラフィック・ド・ザイナー、特殊デザイナー他プラス・ワン、コラージュ・アーティスト。 ERECT Magazine アー トディレクター。06年、根本敬氏個展『根本敬ほか/入選!ほがらかな毎日』入選。アパレルブランド、「VANDALIZE」Tシャ ツコラボレーション、「NADA.」のグラフィック。様々なライブ、イベント等のフライヤーを手掛ける。季刊誌「TRASH-UP!」に根本敬氏と共作で 実験アート漫画「ソレイユ・ディシプリン」を連載中。Winston Smith、KING JOE、SHOHEI等と共作、美術館、ギャラリー等で個展、グループ展に参加。サンフランシスコでの個展「TOKYO POP!!」を開催する。Winston Smithとのコラボレーション作品集「22Idols」、単独作品集「2ND」を出版。2012年、「大友克洋GENGA展」メイン・ビジュアルを制 作。

沖冲.'s EYE
ボクは毎回、この企画では「“ライブペイント”のバリエーションを提示する事でその可能性を探る」という意図でアーティストのブッキングを考えてい る。その意味では今回、沖冲.サイドから出演頂くアーティストはまさにうってつけの才能だ。河村康輔。『大友克洋GENGA展』の総合グラフィックを担当した事も記憶に新しい彼は、“グラフィック・ド/ザイナー”を自称する特殊デザイナーでありコラージュ・アーティストである。そんな彼が45分間のライブ コラージュに挑む。対する音楽はnoise×club×hardcoreとでも言うべきバンド”TOTALCARE”。破壊的サウンドと構築的コラージュ のせめぎ合いをゼヒ!!

//

そんな上記"bLack EYE"でも実験を重ねて来た二画面USTプラットホーム"FINAL EYE"もいい感じに暖まってきました。(音声フェーダー映像画面とテレコになってる不具合が出てますが、近日中に改善します。。←5/13改善済、SP THX ケンヂ君!)"bLack EYE"名物のLIVE中の楽屋トークは今回も必見ですし、USTは遠方で現場に来れない方はもちろん、一番贅沢なのは現場でライブを体感しながら片耳イヤホンで楽屋トークをたしなむスタイルw。
また"FINAL EYE"は同時間二カ所サテライト中継などの実験的な企画も募集してますので使いたい方はお気軽にお知らせ下さい。
http://final-eye.net/

//

そして17日の夜は、毎月第三木曜日恒例の移動型パーティ"POP*EYE"の43回目っ、今回は恵比寿のSPES-LaBにてお届けします。"bLack EYE"後の打ち上げとしての流れもバッチリなので、KAZさんにお疲れ兼ねて皆で似顔絵描いてもらいましょうw、こちらはゆるーくまったりよろしくですー☆

POP*EYE Lv.43
2012/5/17(木)@恵比寿SPES-LaB
23:00~29:00
DJ : VX2, sINS, NAO, OGI, URRY and more!!
似顔絵 : KAZ
MC : ARI1010
FOOD : ISAO

popeye43.jpg

//

というわけで、皆さん17日(木)は日頃お世話になってる"目"を大切にしましょーっw
2012-05-13 : 日記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

BAKIBAKI

Author:BAKIBAKI
BAKIBAKI / 山尾光平
1978年/大阪生まれ、東京在住。
www.yamaokohei.com
Arahabaki主宰。
arhbk.jp

Project

"DOPPEL"(2001~) w/MON
"EyeRhyme"(2004~)w/Takuma
"Archives"(2005~)w/Baiyon, L
"POP*EYE"(2008~)w/AKN
"B-Funk"(2009~)w/Monk-E
"NBCK"(2009~)w/Yoshinori Kato
"bLack EYE"(2012~)w/沖冲.
"Live Paint DOJO"(2012~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。