スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

最近の諸処

今日は雨ですねー。
ちょっと時間できたので最近のBAKIBAKI仕事の報告です。

//

先月末はJUN INOUE くんと京都でコラポしてきました。
何気に観光目線で京都に触れるのは初で発見だらけ!
三十三間堂後のライブペイントはこのようになりました。
ジュンくんとは言葉いらず毎度パワフルな絵作りができるのが楽しいですね。

baki_jun2.jpg

BAKIBAKI x Jun Inoue painted at Metro 2012/5/25
Thanx to NTH crew & Super-Kenta

//

少し前の発売になりますが、BAKIBAKI震災復興商品のご紹介。
年始に宮古のスーパーに"OTASUKE BOYS"とライブペイントしに行ったときのご縁で実現しました。こういうカタチで縁を活かして復興に携われるのは絵描きとして本望ですね。

SAKE.jpg

"BAKIBAKI鮭ラーメン"
宮古市の復興プロジェクト「かけあしの会」さんと「男のエプロンクラブ」さんが共同開発した震災復興応援商品です。http://blogs.yahoo.co.jp/kakeashinokai
こちらでも紹介されてます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kakeashinokai/4814966.html

他にも、塩サイダーと塩麹のパッケージもしました。ともに"美味いっ"です!
SIO.jpg


//

最後に通販サイト"visualog"にて、スタイリスト"ENDO AYAKA"氏とBAKIBAKIのコラボレーションiphoneケースが発売されました。
4組の女性アーティストが、BAKIBAKI模様を大胆にアレンジ。
普段はモノクロな印象の強いBAKIBAKI模様も遠藤さんのコーディネートで一層女の子好みな色味が揃ってます!

top_bakibaki_endoayaka.jpg
http://www.visualog.jp/category/select/bid/482

そして、BAKIBAKI柄に対してコメントが印象的だったので下記に引用させてもらいます。
おそらくこの柄に対して客観的な目線で文章化したのは今回が初かと思います。
すごく的を得ていて光栄です。言葉のチカラはすごい。

//

「BAKIBAKI模様は絵画ではありません、ただのサインです」
これは作家自身の言葉ではないのだけれど、そう捉える方が本質に近づける気がする。

自己表現の最も単純な形としてサインがある。
契約書の署名から、色紙に書くサイン、あるいは建物の壁などにするタギングまで。
前の2つと違って、3つ目は意図的なログ付けだ。それは動物のマーキングと同じなのかもしれないけれど、後から振り返った時にまた別の意味を持って来る。
――人類史の足跡ともなり、あるいは未来の人間は何かのメッセージと受け取るかもしれない。

BAKIBAKIというログは、時を超えて何に化けるのだろう。
全国各地を飛び回る作家とともに、至るところに残される。
終わらない金太郎飴のようなシークエンス。

今回は注目株のスタイリスト・遠藤彩香さんが大胆にアレンジ!
スパイシーでガーリーなBAKIBAKI模様が楽しめる。

2012-06-09 : 日記 :
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Profile

BAKIBAKI

Author:BAKIBAKI
BAKIBAKI / 山尾光平
1978年/大阪生まれ、東京在住。
www.yamaokohei.com
Arahabaki主宰。
arhbk.jp

Project

"DOPPEL"(2001~) w/MON
"EyeRhyme"(2004~)w/Takuma
"Archives"(2005~)w/Baiyon, L
"POP*EYE"(2008~)w/AKN
"B-Funk"(2009~)w/Monk-E
"NBCK"(2009~)w/Yoshinori Kato
"bLack EYE"(2012~)w/沖冲.
"Live Paint DOJO"(2012~)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。